まつ毛美容液 効果

まつ毛美容液の効果について

まつ毛美容液やまつ毛の育毛剤と言われている商品には大きく分けて2つの効果があります。
一つ目は美容液という言葉そのままにまつ毛にハリやコシが生まれるという効果です。

 

多くのまつ毛美容液には独自の美容成分や保湿成分が含まれているのでメイク落としの際に
意外と負担のかかりやすいまつ毛のダメージを修復してくれるというものです。
比較的使用を始めてすぐにそれがわかるという人が多いようです。

 

また、ビューラーを使う時にカールしやすくなったりするというのもその一つです。
まつ毛エスくてやパーマによってまつ毛が痛んでしまっている人も多いと思いますので
トリートメント効果という意味でまつ毛美容液を使用している人は多いのです。

 

そしてもう一つがまつ毛を伸ばす、増やす、太くするなどの増毛効果ですね。
まつ毛美容液というジャンルで一括りになっていますが、比較的この増毛効果があるかないかで
商品の値段がある程度分かれているなというのは調べてみた印象です。

 

1000円から2000円ぐらいの価格で販売されているまつ毛美容液はどちらかというと
ダメージ修復やトリートメント効果を強調している商品が多く、実際に利用している人の
口コミやレビューを見ても増えたり伸びたりするよりかはまつ毛の毛質が良くなったというものが多いです。

 

一方で増えたり伸びたりするという効果があるまつ毛美容液はちょっと高めの商品が多いです。
なぜまつ毛が伸びたり増えたりするのかというと毛周期をコントロールする働きがあるからです。

 

イメージとしては塗ることでまつ毛が急激に生えたり成長したりするというわけではなくて
塗ることで今生えているまつ毛が抜けにくくなると捉えるとわかりやすいと思います。

 

抜けない=まつ毛が成長を続けてボリュームアップするということですね。
ただその中でも緑内障の目薬の副作用と利用したものとそうでないものがあります。

 

元々は緑内障の治療薬として使われていたものは思わぬ副作用がありますし、そもそも
まつ毛美容液として作られているものではないので使いづらいというデメリットもあります。

 

なので増毛効果を期待する場合でもまつ毛美容液として作られている副作用の心配のない商品
利用したほうがトラブルもなく安心して使うことができるでしょう。